認知症の父と専業主婦の在宅介護奮闘記

認知症で要介護3の父を介護する専業主婦の私…。いろんなことがあって大変ですが、毎日の介護に奮闘する姿をつづっていきます!

父が食事でむせるようになった

最近、父が食事中によくむせるようになりました。パンやそぼろのようなパサパサした食べ物は避けているんですが、白いご飯でもダメかもしれません。

お茶を飲んでもらって、口の中を十分に潤しています。この前の介護初任者研修のセミナーで教わった唾液マッサージも試してはいるのですが、むせる時はすごくむせてます。

食事介助についてもいろいろ勉強していて、なにやら姿勢がとても重要みたいです。

顎を引いて、口から喉までそのまま流れ込まないようにするとかなんだって。あと、もし仮に父が自力で食べられない場合は、私がスプーンで口に運ぶんだけど、その際も口より下からスプーンを差し出すんだって。

その理由も、上からだと顎が上がってしまって口に食べ物をいれたらそのまま喉まで流れてしまうことがあるから。だから、食べる本人が自然と顎を引くように、下から与えるといいみたいです。

自分にとっては何気なくやってる食べるって動作だけど、父にとっては大変なんだなぁ。むせるようになって食事量も減ってる。痩せてないかちょっと心配…。

ご飯が食べられなくなるって理由で間食禁止にしてたけど、おやつとかあげるようにしよう!デブエット!