認知症の父と専業主婦の在宅介護奮闘記

認知症で要介護3の父を介護する専業主婦の私…。いろんなことがあって大変ですが、毎日の介護に奮闘する姿をつづっていきます!

介護士が不足している理由って?

訪問介護のパートで働き始めようかと思って、今いろんな求人サイトを見てます。

やっぱり時給が低い気もするんだよね。私が学生だったころ(数十年前)と比べると、かなり高くなってると思うんだけど、仕事内容の割にはってイメージも。

でも、こんなもんなのかな〜って気もしなくない。だから決して時給が低すぎるってわけでもないんだよね。

それでも、今、介護士不足が社会問題になってる。

「介護は激務の割には給料が低い!」

本当にそうなのかな?って。私が化粧品営業会社に中途で入社した時。契約社員だったからボーナスはなかったし、残業代も出なかった。

その割にノルマもあって、達成できなければ残業してでもアポがけしてた。朝は8時に出社。定時は17時だったけど、ノルマがあって平均21時あがりなんて当たり前。

こんな感じで働いても月20万行かなかった。ボーナスないから、年収240万くらいだったよ。

こんな経験を十数年してきた私からすると、介護業界で働く人が少ない本当の理由は給料が低いってことでも、仕事がキツイってことでもない気がする。

まだ実際に介護士として働いていないので、あまり偉そうな事は言えないのですが…。

だからこそ、ちゃんと介護として働いてみて、経験してみなければとも思っています。

でわでわ…。