認知症の父と専業主婦の在宅介護奮闘記

認知症で要介護3の父を介護する専業主婦の私…。いろんなことがあって大変ですが、毎日の介護に奮闘する姿をつづっていきます!

ブログはじめました!

今日から自宅介護に奮闘する私と、私に介護させれる父の様子をブログにつづっていきます。

 

まず簡単な自己紹介から。
私は、現在38歳の専業主婦。夫と1人の娘と実父との4人暮らし。父の要介護認定の結果が要介護3と判定されたのきっかけに、12年勤めていた広告代理店を退職。専業主婦と介護に専念する事になりました。

そしてこのブログのネタを提供してくれる父は現在75歳。日常生活はギリギリ自力行える(排泄、入浴、食事等は介護が必要)のですが、認知症がひどいので要介護3らしいです。

このブログで伝えたい事
在宅介護って実際どんな事をやっていて、どんな悩みがあるかは当人にならないと分りませんよね。そういった、これから介護を控えている人、また介護を始めたばかりという方にとっての「へぇ~」を頂けるようになりたいと思います。

とは言っても私自身もまだまだ在宅介護者のひよっこなので、コメントなどでアドバイスなどを頂ければと期待しています。

ブログというコミュニティツールをつかって、同じ介護に悩み奮闘する仲間と一緒に頑張っていければと思います。

不定期更新になってしまいますが、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m