認知症の父と専業主婦の在宅介護奮闘記

認知症で要介護3の父を介護する専業主婦の私…。いろんなことがあって大変ですが、毎日の介護に奮闘する姿をつづっていきます!

GWの予定も父次第

お題「GWの予定」はじめて、はてなのお題でブログを書きます。お題は「GWの予定」。GWか…父が認知症になってからGWらしきGWは過ごせてません。もちろんSWもお盆も年末年始も。ショートステイに預けようかとも考えましたが、考える事は皆同じ。どこも混雑する…

ホームヘルパーとして働くならパートか?派遣か?

今は有料老人ホームで働いていますが、最近になってふと思う事があります。 それは、ホームヘルパーとして働くなら、パートタイマーがいいのか、それとも派遣社員がいいのか、ということ。 前は資格を取ったばかりで、就職先を見つけることに焦っており、派…

有料老人ホームに転職しました!

久しぶりの更新になってしまいました…で、半年近く働いた訪問介護を退職して、介護付き有料老人ホームに転職しました!いろいろ大変だったけど、さらなるスキルアップと給料アップのために、心機一転頑張っております!訪問の利用者さんに「来月から施設で働…

ホームヘルパーは訪問介護で対応できる範囲を理解しよう

ホームヘルパーとして働き始めて早3ヶ月目。初任者研修のスクールで学んだことを活かしつつも、やっぱり現場で学ぶことが多くて毎日勉強の日々です。 ところで訪問介護ってどこからどこまでサービスに含まれているかこ存じですか? 利用者様が知らなければい…

ホームヘルパーって誰かに必要とされる仕事だからやりがいがある!

ホームヘルパーとして働き始めて1カ月が経とうとしてますが、だんだんとさまになってきたと自分でも思ってます(笑)始めは先輩ヘルパーさんに同行していろいろ学んでましたが、先々週から1人で訪問するようになりました。始めてインターホンを押した時は緊…

祝!ホームヘルパーデビュー!!

介護職員初任者研修の取得から1ヶ月。ついに仕事が決まりました!というより、本当は資格を取る前から応募してたところから正式に採用をもらっただけです(*^^*)熱海に行ってたり、娘の行事参加だったり、父の入院だったりと、何かと忙しかったので正式な内定…

熱海に行ってきました!その2

夫婦水入らずの熱海旅行2日目。前日の疲れが残る中、午前中は来宮神社の大きなクスノキを見に坂を登りました。宿からは800mとありましたが、ほとんどが坂。平坦であればたった800mなのですが、坂となれば3kmほど歩いたような気分にです…。やっとの思いで来宮…

熱海に行ってきました!その1

久しぶりに夫婦水入らずで熱海旅行。熱海には車で何度か行ったことがあったけど、今回は電車!東海道線のグリーン席で行きました。熱海までは電車で2時間程度。車ならもっとかかっていたかもしれないので、電車にして正解。駅に着いたらまず目に入ってきたの…

入院費が高すぎる!

今日、入院していた父の退院の目処がたった。それと同時に入院費の請求が…額面を見て驚愕。42万円!!!!これまで入院とは縁がない人生だったので、この金額には驚いた。しかも事務の人が「今、支払ってもらいますか?」とサラッと言うし…いや無理でしょ!…

父が入院しました

随分とブログの更新が滞ってしまいました。その理由は父が入院したからです。自宅の階段から落ちました。大腿骨の骨折だそうです。あれほど2階へは行かないでって言ってたのに…病気ではありませんが安心してもいられません。というのも、骨折からの認知症悪…

介護士としての目標

介護職員初任者研修もあと残り2回のスクーリングと筆記試験で終わり。いよいよ介護士として働く日も近づいてきました。なので、今日はどういった風に介護士と在宅介護を両立していくか、ちょっとした目標を立てます。まず大前提に、私には認知症の父がいるの…

子育てや家事で忙しい主婦でも資格は取れる!

私と似ている主婦の方がいた! この人は子供が保育園に行き始めてから介護職員初任者研修の学校に行き始めたらしよ。でも保育園に行ってからが大変だった気もする。 子供がケンカして私が先生に呼ばれたり、送り迎えなんかも結構しんどかった。バスなかった…

介護職員初任者研修ももう少しで取れる!

介護職員初任者研修のスクーリングも残りわずか。来月上旬には、無事修了できそう!そしてら念願の介護士デビューも間近です!それで本題なんだけど、介護士になったら最終的に目指すのが介護福祉士、通称「介福」ですよね。でも、次の次からの介護福祉士試…

季節の移り変わりは体調管理にご注意を

最近、だんだん気温も上がってきて、暖かい日が続いてます。冷え性の私にとったら嬉しい限り。と思ってたら、雨が降って気温がぐっと下がる日もチラホラあります。丁度今が、冬から春へと移り変わる頃で、天気も気温も不安定なんですよね。一番心配なのが父…

介護職員初任者研修報告!自宅カリキュラムが終わりました!

久しぶりの更新になります!とうとう介護職員初任者研修の自宅カリキュラムが終了したした!やった〜なんだかんだ家のことも忙しくて、なかなか課題の提出ができなくて、予定より1カ月も余計にかかってしまった…課題を添削してくれた講師の方や、コミュニテ…

ホームヘルパーの求人ってそもそもどうやって見つけるの?就職が不安。

介護職員初任者研修も大詰め。そろそら同時進行で仕事探しをしなきゃいけないんだけど、そもそもホームヘルパーの求人ってどうやって見つけるの? ハローワークとか?いやいや、なんか超絶ブラックな事業所とか紹介されそうで不安 リクナビネクストとか?で…

介護は信頼。私が介護業界で働こうと思った理由。

介護職員初任者研修も折り返し地点。そろそろ就職先を探さなきゃな~って時に気になったブログがありました。 同じアラサー女子の介護ブログなんですが、結構専門的な内容で、これから介護業界に飛び出そうとしている自分にとっては、かなりタメになる記事ば…

介護職員初任者研修についてちょっとしたまとめ

かなり間があいてしまいました。父の介護、資格の取得、就職活動が重なっててんやわんやでした。おまけに夫の出張と娘の受験…。怒涛のように始まった2015年ですが、やっと落ち着いてきました。話は変わって、今回は私が取得を目指している介護職員初任者研修…

10年前とくらべて認知症への考え方が変わっている

だいたい10年ほど前だったと思います。TBSで放送されていた「さんまのスーパーからくりテレビ」でご長寿早押しクイズというコーナーがありました。 当時は父も元気で母も健在だったこともあり別々に暮らしていて、私たち夫婦はお腹を抱えてテレビを見ていた…

介護初任者研修の助成金

現在、ホームヘルパーを目指して介護初任者研修の資格取得を目指しているのですが、いろいろ調べてみるとなにやら助成金というものがあるそうです。 介護初任者研修を取得後、市内の介護福祉施設で働く事が条件らしく、私が住んでいる地域では、最大10万円の…

認知症の父と暮らす上で心がけている事

父はアルツハイマー型認知症です。物事をすぐに忘れてしまうほか、日常生活の中の動作を仕方を忘れたり、私たちが無意識に行うことも忘れます。例えばご飯の時。いつものように白いご飯、焼き魚、お味噌汁、漬け物を父の前に配膳してお箸を渡すと、おもむろ…

父が食事でむせるようになった

最近、父が食事中によくむせるようになりました。パンやそぼろのようなパサパサした食べ物は避けているんですが、白いご飯でもダメかもしれません。お茶を飲んでもらって、口の中を十分に潤しています。この前の介護初任者研修のセミナーで教わった唾液マッ…

あけましておめでとうございます

更新が遅れましたが、新年あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!年末年始の我が家の様子ですが、旦那も子供と休みという事で、久しぶりにのんびり過ごしています。去年は、父も元気だったので、私たち家族で温泉旅行に行っていまし…

介護職員初任者研修ってホームヘルパー2級と比べてどうなの?

訪問介護に限らず介護士として働くときにあるといい資格といえば、ホームヘルパー1級・2級・3級と介護職員基礎研修なんですが、2012年に廃止となりましたよね。そこで新しく作られたのが、介護職員初任者研修と介護職員実務者研修です。まだ「ホームヘルパー…

介護報酬が引き下げになるけど介護士の給料はアップする?

介護士の給料が低く、働き手が足りないと問題なっているけど、介護報酬を減らす方針が話題になっています。 そもそも介護報酬とは、介護保険が適用される介護サービスを行う事業者に、国が一定の報酬を支払こと。つまり、助成金のようなものなんですよね。 …

水分補給の方法も工夫をする

前回の食事介助に続いて、今回は嚥下障害の高齢者の水分補給についてです。 食事介助では、介護者が高齢者に付き添いで注意しながら食事を与えますが、水分補給も注意が必要です。 「流動食を食べているお年寄りもいるから、飲み物は噛む必要がないし大丈夫…

嚥下障害のある高齢者の水分補給

前回の記事の食事介助に関連する内容ですが、食事がむせるといった高齢者は水分補給も気を付けないといけません。 「噛む必要のない飲み物でも?」と思う方も多いかと思います。ですが、噛む必要がないからこそ、介護における水分補給は注意が必要なんです。…

「ゆっくり食べていいんだよ」高齢者の介護の食事について

年をとると普段の食事も変わってくるんです。だから、お年寄りに合った食事を出さないといけないんですよね。 噛む力が衰え、歯の数が少なくなる。飲み込む時の動作も若い人と比べるとだいぶ違う。父のような認知症を患う高齢者にとっては一苦労。 こうした…

介護士が不足している理由って?

訪問介護のパートで働き始めようかと思って、今いろんな求人サイトを見てます。やっぱり時給が低い気もするんだよね。私が学生だったころ(数十年前)と比べると、かなり高くなってると思うんだけど、仕事内容の割にはってイメージも。でも、こんなもんなの…

高齢者のインフルエンザにご注意!

本格的にインフルエンザの流行が発表されましたね。こういった時に一番注意することは、赤ちゃんと高齢者の感染。赤ちゃんはまだ免疫が弱くワクチン注射を必ず打つようにしてくださいね。 そして高齢者。高齢者も赤ちゃん同様に免疫が落ちているので当然ワク…

介護にはユマニチュードの考え方が大切だと思う

ユマニチュードとは、フランス発症の介護の方法で、ランスのイヴ・ジネストさんが開発した介護の手法です。 私はユマニチュードというものを知って、介護をされる側と介護をする側の気持ちをつなぐ、とても素敵な介護だと感じました。 介護と言えば、「虐待…

介護が必要になったら高齢者相談窓口へ

大手化粧品の営業会社のエリアマネージャーとしてバリバリ働いていた30代半ば。突然言われた父の認知症。そこから私の人生は大きく変わりました。 はじめのうちは、会社員と父の介護を両立していましたが、当時は介護に不慣れだったというのもあり、生活全て…

認知症介護で一番大切なこと

ちょっと更新が空いてしまいましたが、今日は認知症介護について書きたいと思います。 ご存じの通り、私の父は認知症で要介護3です。身体自体は健康で、日常生活の動作は問題ないのですが、思考や記憶などに問題があり、誰かの手を借りなければまともに生活…

嚥下障害について学んだからメモ

風邪をひいてから様態は良くなったのに、どうしてか用意した食事をあまり食べたがらない父。毎回頑張って作っている人の身にもなってみろよ・・・。 大好物の豚肉を使った煮物も、以前よりは美味しそうに食べないなぁ。 あとは、最近むせることが多くなって…

認知症の父が風邪をひいた件

認知症の父が風邪をひきました。今週はずいぶんと寒かったからかな~。私が住んでる所はまだ雪は降らないけど、場所によってはもう降ってたりするんだよね。 会社員の頃のように通勤とかなくて、ほとんど家にいるからそこまで困らないんだけど、やっぱり寒い…

雨の日って頭痛がするんだけど…

決まって雨の日は頭痛がするんです。化学的にも気圧が下がって脳に微妙な変化をきたして頭痛が起きてるって話も聞いたことがあるんだけど、私の場合は気分的な要素が関係してるかも。父の介護をはじめて、家にいる時間が増えると、どうしても気が滅入ってし…

訪問介護士として働く時って資格はあったほうがいい?

ヘルパーとして働くかどうか迷ってていろいろ調べているんだけど、介護職員初任者研修っていうホームヘルパー2級と同等の資格があるといいって聞きました。 でも、取得するのに結構お金がかかるみたいです。大手のニチイだと16万円とかなんだって・・・。訪…

床ずれ(褥瘡:じょくそう)についてについて

介護をやってると床ずれってキーワードをよく聞きます。別名「褥瘡(じょくそう)」っていうらしいです。どんな病気かって簡単にいうと、身体に穴が空いちゃうらしいです。怖い…T^T寝たきりのお年寄りに多い病気らしく、ずっと同じ体勢で寝てると、マットと…

パーキンソン病について

介護に関わってるとよく耳にするのがパーキンソン病。高齢者がよく発症する病気らしく、手足が震えたり、身体が硬直したりする症状らしい。 原因はいまのところ不明で、効果的な治療方法もないんだって。唯一、症状を抑える薬もあるらしいけど、人によっては…

介護で働こうかと思うんです

父の介護にも慣れてきて、生活全体に余裕が出てきたのでパートでも始めようかなと考えてます。スーパーやコンビニも考えたんですが、生まれてこのかたレジ打ちや接客業の経験がないので、ちょっと抵抗があります。前職の営業経験を活かした仕事も考えてみた…

介護保険を利用しない要介護者がいるらしい

先日、介護が必要な体なのに介護保険をあえて利用しない高齢者がいると聞きました。その人曰く、「介護保険を利用するという事は、自分が介護が必要などうしようもない老人だと認めるということ」だそうです。 気持ちは分からなくないのですが、ちょっと理解…

在宅介護の食事

父は認知症だけど、飲み込みはちゃんと出来る。知り合いのお父さんは嚥下障害が酷くて、結構食事に神経を使うらしい。固形の食べ物はそもそも危険ってことで作らない。それよりも一番大変なのが水分補給。固形の食べ物はダメだけど、水の様な飲み物もNGらし…

親を殺したくなる気持ちについて

鬼娘の介護日記「殺したくなる気持ち」 この記事を読んで悲しくなりました。でも共感はします。身体介護が大変な高齢者より、身体が元気な認知症の高齢者の方が介護者の負担は大きいと思います。身体介護って作業なんですよね。毎日毎日やってれば、慣れたも…

父の介護が必要になった時にした事

父は私がまだ会社員の時に認知症を発症しました。当時は年齢によるただの物忘れかな~っと思っていた程度だったのですが、日に日にその物忘れがエスカレートしていきました。朝の忙しい時間に「朝ご飯は?」と3回ほど聞いてくるのです。これはおかしいと思い…

介護が必要な父の楽しみ

日中のほとんどをテレビの前で過ごしている父。見ているかどうか分らない状態で、いつもボーっとしています。介護が必要になって車の運転も禁止になったころから、大好きだった釣りやゴルフに行く機会も減った父。すっかり生気を失ってしまい、しばらくは本…

介護って精神力が肝心だよね…

今日は本当に疲れた。まず朝から大変だったのが、父がアリセプト(認知症の薬)を飲もうとしない。「はい、いつもの薬ね」「ん?さっき飲んだよ」「いやいや、いつよ?どのタイミングで?」「あんたが台所に行ってる間に飲んだよ」「うそだ~じゃゴミは?ゴ…

ブログはじめました!

今日から自宅介護に奮闘する私と、私に介護させれる父の様子をブログにつづっていきます。 まず簡単な自己紹介から。私は、現在38歳の専業主婦。夫と1人の娘と実父との4人暮らし。父の要介護認定の結果が要介護3と判定されたのきっかけに、12年勤めていた広…